【S10使用構築】敗北者…!?ガルクレセガモス 最高2070

S10お疲れ様でした。

 

tn ヨクト ふりーと で潜ってました。

 

途中21乗るんじゃないかと思ったけど、勝ちきれず最終は2021で終えました

 

f:id:sisyamomazu:20180710114033j:image

 

さっそく

 

[個別紹介]


f:id:sisyamomazu:20180710191438j:image

 ガルーラ 

HDライン コケコのEF下10万ボルトZ耐え

S  最速テッカグヤ抜き

 

ガルーラの目の前でいいようにサイクルされるのが気に入らなかったので、自ら崩しにいけるグロウパンチを採用した。

使うことは少なかったが、おまけ程度に採用することで選出率はグッと上がった。

 

 唯一のメガ枠なので炎のパンチと不意打ちにすると、マンダや他のポケモンに押し負けてしまうことが多かったので技範囲を重視してれいとうパンチ+地震に変更。元々不意打ち撃たなかったしクレセでトリル貼るからこれでよかったと思う。

 

マンダにグロパンから入るのはありえねーよ

 

 

選出率堂々の1位

 

 

 


f:id:sisyamomazu:20180710194106j:image
 

クレセリア

 

ゴツメポケモン

 

 サザンドラゲッコウガによく当たるためムーンフォースを採用。

無振りゲッコウガに対しては6割程度

サザンドラに対しては倒しきれないが9割ほど削れる。

色んなところに振り分けたかったが、メタグロスボーマンダ等にピントを当てたい為HBラインは削れなかった。

時代の敗北者と言われつつもメタグロスを安定して受けれるゴツメ枠はこれしかないと思っている。

 

攻撃的な構築にはトリルで返して裏で押せば崩せたので、ガルーラと合わせて積極的に選出した。

ヒレやポリ2に対しては無力なので選出する時は対面させないことだけ考えていた。

 

選出率3位

 

 


f:id:sisyamomazu:20180710195056j:image

 

ウルガモス

 

調整はS8使ってたのと同じでHBライン ミミッキュのゴーストZ+シャドクロで木の実発動

(訂正)ゴーストZ+影うちでした。すみません…

 

 

あと投げして鬼火するだけのポケモン

ミミッキュに積極的に投げた。

 

回復技があることでポリクチミミッキュにとても強く、1匹で半壊できるほど。

 

ロップカグヤやロップガルド等のクレセを出すと主導権を渡すような構築は焼ければいいワンチャンで投げてた。

 

選出率 5位

 

 


f:id:sisyamomazu:20180710195803j:image

 

ニドキング

 

電気無効、レボルトに対面仕事が出来てカプに強いポケモンを探してたところニドキングに遭遇した。

メタグロス+レヒレ+ランドロスみたいな構築にひたすら選出した。

 

火力不足とは言わないけど一撃で倒せないポケモンが多いので裏と合わせて削ることで一貫性を見出していった。

耐久振って珠で動かすのも魅力的だったけど襷に落ち着いた。

火炎放射撃たなかったので、代わりに挑発を入れてみたが1回も使うことがなかった。

本当はつのドリルか岩技入れたい

 

 選出率 4位

 

 


f:id:sisyamomazu:20180710201127j:image

 

ギャラドス

 

ガルーラがテッカグヤナットレイ等に打点が無い型のためカモに出来そうな挑発+Zギャラドスを採用。

火力が思ったより無くて、無振りメガゲンを一舞滝で倒せない時は悲しくなりました。

 

初手のゲッコに対してはスカーフか襷か分からないので無理に舞わずに滝から入るようにしていた。

 

カバリザにも刺さってていいね。

 

選出率2位

 

 
f:id:sisyamomazu:20180710201400j:image

 

ミミッキュ

 

使ってる本人も動かしたかすらわからない。ABミミッキュの耐久に最速を付け足したミミッキュ

挑発されたら何も出来ないのを嫌ってじゃれつくを採用

 

ガルーラが上から叩けるように電磁波を絡ませたり呪いでグロウ圏内に押し込むように立ち回った。

 

剣入りには渋々出したけどグロスがいたら怯みが怖くて出せませんでした。

 

選出率6位

 

 

[ キツいポケモン ]

カミツルギ(剣舞Z)

・陽気ミミッキュ(剣舞ゴーストZ)

・襷ゲッコウガ

 

20~潜るとツルギと激流襷🐸のオンパレードで辛い立ち回りを強いられてました。

 

 

 

 

【あと語り】

S10お疲れ様でした。

 

グロスが多くてクレセリアが思ったより動きやすかったのにも関わらず、安直に引いたせいで不利対面を作ったりすることがあって勝ちきれなかったのがとても悔しい・。;

 

 

通話したりtwitterで仲良くしてくれた人達ありがとうございました!楽しくレートすることできました

 

次シーズンは2100行けるといいね

 

 

 最高レート2070証拠
f:id:sisyamomazu:20180710205518j:image

 

S8使用構築

[初めに]
構築記事を誰も見てくれないと思いデザインを寿司にしてみました。
スマホからの人はPC版を押して見てください。

f:id:sisyamomazu:20180313165312j:plain

最終日の夜にグロガルやスイクンを詰めこんだ構築。試行する時間や回数があれば20には乗れていると思います。多分…


[個別紹介]

ガルーラ 意地@石

実数値︰183-192-121-x-123-149

グロパン 捨て身 炎パン 不意

舐めたサイクルや2分の1回復木の実カバが多く見受けられた為、冷bガルーラからグロパンガルーラを採用。

構築単位で重いテッカグヤに抗うため炎パンを採用

ガルクレセのガルーラは猫捨て身が多いとのことでeasy winを狙えることもよくあった。

個人的にはSを落としてフィールド下コケコの電気Z耐えまで振ってもいいと思った。
技構成はトリルを採用しているため不意打ちを打つシーンが2回程度だったのでそこの枠は地震でいいかもしれない。


クレセリア 図太い@ゴツメ

HBぶっぱ余りD

冷B みかまい トリル 月光

クレセの毒で崩すのが困難だと思い舞いを採用。

マンダはこのポケで見れるのがベストで強引に舞われないようトリルも採用。
とにかくトリル→舞で起点にもならずに、削れたアタッカーを復活させれるスマートだった。

構築単位で早いポケモンがいないのでトリルエースが居なくとも腐ることは無かった。




ウルガモス 臆病 マゴ

実数値︰191-x-102-156-126-149

炎の舞 鬼火 羽 蝶舞

クレセやゲンガーを倒しにやってくるミミッキュをカモれる準速ミミ抜きガモス。

対面ゴーストZ確定耐えで意地ならば木の実発動。

鬼火を持つことで安定して突破することが可能であり、裏のギャラマンダガルーラにも鬼火を当てることで楽に試合をリードすることが出来た。

ガモスミラーには羽があるので、ほぼ負けないかつミミッキュ嫌いな人にはオススメ。
ドランいたら型バレしてなくとも、即バックしてくるので合わせてランド投げで良き





ランドロス 陽気 @飛行Z

ASぶっぱ 残りh

空飛 身代わり 剣舞 地震

最強ポケ。カバやランドが吹き飛ぶ。

ランドミラーはHBであらば身代わりが岩石確定耐え。
次ターンの蜻蛉で割れてしまうが対面Z撃つことで、突破口を作ることが出来る。

対面テテフはSが勝っているなら飛行Z で良い。奴ら眼鏡型の耐久を過信して突っ張るくせがあるので楽に勝てます

意地で採用しない理由は準速S100続抜きと本構築キラーのビビヨンを確実に倒すため。





スイクン 図太い 残飯

実数値︰205-x-154-110-135-135

熱湯 冷B 瞑想 身代わり

深夜1時に入った枠。
採用手順としては、元々はチョッキで使っており違和感を感じたので、呪いベトンを使っていたが思いのほか火力が無く役割対象に負けるので瞑想スイクンを採用。
構築の枷であった低速ポケモンが持つ毒に対して身代わりでごまかせるようになった。

vsゲッコウガにぶつける枠 。草Zであっても1匹で見るつもりはなかったので、ガルーラとクレセで詰めれており問題はそんなに大きくなかった。

スイクンに対しレヒレあと投げは相手構築によって諸説だが、ゲンガーあと投げで良かった。

図太いためマンダのA+1特化捨て身耐えるらしい。




ゲンガー 臆病 @石

CSぶっぱ

シャドボ 反吐爆 気合い玉 こごかぜ

小学生ゲンガー

数値で受けれないやつに引かせないので交換読みもそこそこ積極的にしていった。

基本的にランドとガモスorスイクンと一緒にいる


選出率こそ低いがカバがいない構築で刺さりそうなら積極的に出した。
Sが早いポケモンの特権で1回は動けるのが偉い

結果

f:id:sisyamomazu:20180313172257j:plain


使ってみたい人あらばQR出ます。

ガルクレセ ガルランドゲッコ

ガルクレセは、クレセや@1で入ってくるヒードラン等で毒などの状態異常技を撒いて耐久ポケを崩してゆく。

一方ガルランドゲッコはランドが毒を持っていることが多い。

毒を撒くポケモンに注目してみると、クレセはミストフィールドのレヒレ、ギルガルドテッカグヤナットレイ等の鋼タイプ全般に弱いために例えば、カバルドンに毒を浴びせたくともギルガルドがあと投げで繰り出され相手の毒やゴーストZ等で後手に回ってしまうことが多い。


比べてガルランドゲッコは、ランドロスで毒を入れる場合相手の選出にテッカグヤや毒が無効のレヒレ等がいたら出される可能性があるので、蜻蛉で対面操作を行い有利対面を作ることが出来る

簡単に言うと構築によりけりだが、今のクレセに毒を入れるのは強そうに見えて実は崩しの一手として成立していないことが伺える


7世代環境のガルクレセは諸説ではあるが、状態異常技を採用するよりトリックルームやもう1ウェポン採用した方が動かしやすさは出てくると思っている。


書いたこと全部自分の体感だけどもそう思いました・。・

ガルクレセドラン [最高2067 最終18xx]

こんにちは。しらすです
シーズン7お疲れ様でした。

21行けるかもと思った時期が僕にもありました。

f:id:sisyamomazu:20180123100028j:plain


画像サイズの調整わからんマンなので、不本意ですがでかでかと貼らせて頂きます。
早速ですが
[個別紹介]



f:id:sisyamomazu:20180123100302j:plain


ガルーラ@メガストーン 勇敢

197(132)-173(100)-120-109(228)-121(4)-113(44)

猫 捨て身 放射 冷b

ガルーラに命中不安はありえねーよ(やってみたかった)

http://ootati.teamblog.jp/archives/28112007.html

主な調整はこちらの方から。

vsマンダやカバに冷bがあることでほぼ無償で突破したりと得るアドがでかかった。このポケモンのおかげで物理受けを突破でき裏のポケモンが通しやすかったので良かった。


放射の枠は終盤増えたヒードランやカバマンダガルドを崩せそうな地震でもよかった気がした。

強い。ゲンガー入れてからは選出率5位


f:id:sisyamomazu:20180123100240j:plain


クレセリア@ゴツゴツメット 図太い

227(252)-72-189(252)-95-151(4)-105

ムンフォ トリル 毒 月の光

ゴツメポケモン。無限に起点にされるし終いには怯み突破される可能性があるポケモン。トリルで切り返しができてとても偉かった

メガギャラに挑発されても他ポケの先制圏内に入れられるようムーンフォースを採用。 同時に後投げゲッコやサザンドラに負担を与えられたのが大きかった。

キノガッサに寝かされる時はほとんど最長眠りー。ー
失望しました。

選出率3位


f:id:sisyamomazu:20180123101147j:plain


ヒードラン@混乱実 控えめ

194(220)X-148(172)-178(92)-127(4)-100(20)

噴煙 ラスカ 大地 毒

ミミッキュの剣舞霊Zを耐えて木の実発動後シャドクロ耐え調整の有名なやつ。

初めは放射だったけど受けに来るポケモンが物理だったりするので噴煙を採用。 甘えを許しませんでした

あと投げギャラドスマンダ許せねえ🔥

選出率4位


f:id:sisyamomazu:20180123101841j:plain


キノガッサ@気合の襷 意地

135-193(204)-107(52)-X-80-122(252)

胞子 マッパ 種ガン 剣の舞

陽気ガッサのマッパを耐えて返り討ちに出来るヤツの調整。

強引に崩せたりするので受け気味な構築には必ず出していた。

HBランドロスやカバギャラの並びに圧力をかけたりして良かった。
終盤ガルド多すぎ問題で出せなかったし強いていえば種がやや足りてない
S早いレヒレもやめてくれ。

選出率6位


f:id:sisyamomazu:20180123102311j:plain

ゲンガー@メガストーン 臆病

131-X-100-222(252)-116(4)-200(252)

シャドボ へドウェ こご風 気合玉

元はミミッキュの枠だったが構築単位でSが遅く、ボルトやコケコが重すぎ問題でゲンガーを採用。同速対決は制する

小学生ゲンガーで気合い玉めっちゃ当ててくれたのでゲッコウガバンギラスが犠牲となっていきました。 ただし激流ゲッコウガお前はダメだ

気合い玉の枠は終盤飛行ギャラが多かったので10万でも良かった気がする。

選出率1位


f:id:sisyamomazu:20180123102706j:plain

ランドロス@飛行Z 陽気

165(4)-197(252)-110-X-100-157(252)

地震 空を飛ぶ 身代わり 剣の舞

スカーフで使っていたが増えていたバナバレルに何も出来ないので飛行Zを採用。ランド対面も身代わりを貼ることで起点に出来たりした。

身代わり残して次のポケと対面できたらほぼ勝ち確ポケ

選出率2位





[基本選出]

メガ+クレセ+Z

ポリクチガッサには
ガッサ+ランドロスヒードラン

カバリザには
ガル+クレセ+ヒードラン

受けループには
メガ+ガッサ+Z

で強く対応できたと思っている。
相手によってはガルドミミッキュなどめっちゃクレセに厚い選出をしてくるので、クレセ出しとけばいいかどうかは諸説ある。

きついポケモンは型を問わずギルガルドボルトロス、ゲンガーで下手に引けないのと裏+こいつらで構築が半壊することも多々あったのでポケモンの型や構築をもう少し見直せばよかった。
終盤ガルーラの放射を使うことがないのでゲンガーやガルドに少しでも打点のある地震にしておけば良かったと思ったり思っていなかったり。


[終わりに]
S7お疲れ様でした! インフレシーズンとはいえ最高レートを少しずつ更新してるのは嬉しかったです。
通話とか構築相談に快く乗ってくださっ方々ありがとうでした😌


最終日知ってる人とかff内の人と多く当たれて楽しかったです

来季も頑張りましょう

f:id:sisyamomazu:20180123150540j:plain

証拠ではないですが次勝って2067

【S6使用構築】 対面ガルクレセ【最高2017 最終2014】

こんにちは しらすです。

S6お疲れ様でした

tnふりーと auruで潜ってました。レートの方は2ロム2000まで行けたので自分的にはかなり嬉しかったです


f:id:sisyamomazu:20171110150212j:plain

早速ですが

【個別紹介】

f:id:sisyamomazu:20171110163111j:plain

ガルーラ@メガストーン いじっぱり
特性︰きもったま→おやこあい
努力値︰4-252-0-0-0-252
実数値︰181-194-120-X-120-152

猫騙すてみタックル 冷凍パンチ 地震

対面性能の鬼ガルーラ

今期はガルクレセと心中すると決めておりORASにて色を粘ってきました。

ノーマル技透かしにやって来たミミッキュを冷凍パンチでほとんど凍らせたでん勝ちポケモン。欲張りを許しませんでした。また猫捨て身で中速アタッカーが吹き飛ぶのも魅力的でした。強い

バシャーモに対しては常に座らせてました




f:id:sisyamomazu:20171110164338j:plain

クレセリア@ゴツゴツメット 図太い
特性︰浮遊
努力値︰252-0-252-0-0-4
実数値︰227-X-189-95-150-106

月の光 サイコキネシス みかづきのまい ༒電磁波༒

構築の回復薬
ストッパーとして扱うため電磁波を採用。

選出時はいかに起点にされないかを考えて出すかどうか決めていた。

環境に多くいたリザードンX.Yどちらにも対面なら強く結構仕事してくれた偉いやつ 。

Sが遅くて火力もないためにギャラグロス雨下ラグラージに無限に怯み突破されることもあって悲しくなった😢。


f:id:sisyamomazu:20171110165104j:plain

デンジュモク@電気Z 臆病
特性︰ビーストブースト
努力値︰132-0-132-44-28-172
実数値︰175-X-108-199-95-137

10万ボルト エナジーボール 身代わり 蛍火

蛍火で半減の概念が無くなる火力のヤベーやつ。

HBにやや厚く振っており一回耐えて返しのZで倒せると良さげ。

基本的に等倍ならほとんどの物理技を耐えることが可能で他にカバや陽気グロス地震ミミッキュがABであらば一回Zを受けてZで倒せるので非常に強かった。
身代わりはほぼテッカグヤ専用でA無振りテッカグヤのヘビーボンバーが21.7~25.7%[乱4] だいたい割れないので身代わりを貼って様子見 起点に出来ます。

相手に受けポケを確認した時やオタクポケモンや受けループはこの人と対面させてeasy winが出来ていたのでとても良きでした。


Sはキノガッサ抜き抜き抜きまで。
このラインはシビアと思ってやや振り気味に

エナジーボールの理由としては、ほとんどの人がめざ氷で採用すると思い逆にエナボの方が刺さるのでは?・。・?と思って採用しております。技構成で困ったことは無くむしろ止めに来たマンムーやヌオーにめちゃくちゃ刺さりました。強い


f:id:sisyamomazu:20171110170425j:plain


ゲッコウガ@水Z 控えめ
特性︰変幻自在
努力値︰0-0-0-252-4-252
実数値︰147-X-87-169-91-173 (王冠未使用)

水手裏剣 ハイドロカノン れいとうビーム めざ炎

最初は臆病で使っていたが、火力が微妙に足りず控えめにチェンジ

カバリザにたいして水Zが凄く刺さってくれたのでとても戦いやすかった。

カプレヒレに対して有効打がないのでレヒレ入りには選出を控えた



f:id:sisyamomazu:20171110171410j:plain

マンムー@命の珠 いじっぱり
特性︰厚い脂肪
努力値︰0-236-0-0-92-180
実数値︰185-198-100-X-92-123

地震 氷の礫 叩き 馬鹿力

ORASのどこかの記事にあった調整。

叩き+馬鹿力でHBポリゴン2が大体確定1発
氷の礫でh212b44振りグライオンが乱数1発
ボーマンダに対しても無理に舞わせないので起点になることがなく動かしやすかったポケモン。刺さる構築にはそこそこ刺さっていた
途中で毒持ちHBと襷と迷ったがこの型でよかった気がする。するだけ


f:id:sisyamomazu:20171110173417j:plain

ウルガモス@拘りスカーフ 控えめ
特性︰ほのおのからだ
努力値︰4-0-0-252-0-252

オーバーヒート 炎の舞 さざめき とんぼ返り

コケコやほかのポケモンを無理やり負荷かけるためにスカーフを持たせた。蜻蛉はスカーフがバレてしまうが技を透かしたりZ持ちに交換してZでサイクルを崩したり出来て良かった。

ガルクレセミラーの時は上から常に叩けるためドランがいない限りは選出し放題でとても楽に勝てた気がする。




基本選出は特に無し
初手は最悪のだし負けだけしないよう選出をしました。

初手にテテフがよく繰り出されるので蜻蛉からのゲッコウガのいやらしい立ち回りがなかなか強かったと思いました。



まとめ

ガルクレセのような対面構築は初めてで、サイクル思考で回してると積まれて負けに繋がったりと結構不慣れなこともありましたが自身の最高レートを更新できて良かったです。
今度はトリルとかギミック系にも手をつけたい・。・

SMは結構人との繋がりが増えたというかTwitterだったり通話だったり周りの人と関わることが多くお世話になりました。特に通話してくださった方々朝の8時近くまで付き合ってくれた方本当にありがとうございました!!

USMの情報も徐々に顕になってますが次作も頑張りましょう。
SM最終レートお疲れ様でした!



最後にPGLメンテでレート確認出来ないため簡易な画像でございます






f:id:sisyamomazu:20171110175920j:plain